2017年2月9日木曜日

子どもがトイレにおもちゃを流したら・・・(続編)

こんにちは。こみんです。

昨日、おもちゃをトイレにながしてしまった件ですが

結局今朝のトイレでも流れが悪く
確実おもちゃが詰まっているということを実感。


すぐに、義父に
「やっぱり今朝トイレ流したら、あふれそうってぐらいの水位でした…」
と報告。


「たいそうなことになってしまったなぁ。」
と、言いながらすぐさま業者さんに電話


「息子夫婦の家のトイレに子供のおもちゃが詰まったようなんや来てくれへんか」

大工の棟梁である義父の電話であっさり依頼完了。


それから、30分程で来てくださいました。
すごい早い対応でありがたい!


そして、流れを見てもらい
大きなすっぽんでとれるか試したけどやっぱりだめ。

「あぁやっぱり詰まってるね~」

「こりゃ、便器を取り外してとるしかないね。」

ということで、すぐさま作業に取り掛かりこれまた数十分でとっていただきました。


無事救出されたウルトラマン。

「帰ってきたウルトラマン」です。



しっかり、洗浄して、おもちゃとして復帰です。


長男のホッとした顔ときたら、心配して気にしてたんですね。


よかったよかった。


もうやめてよ~トイレにおもちゃを流すことは。




ちなみに、トイレ詰まりの依頼というものは結構あるようです。

ビンや、小さい鉢なんかを落としたという事例が多いようです。

トイレの窓に置いていた置物だったり、鉢なんかが落ちて
そのまま流してしまったということが多いそうです。


窓に、置くのも要注意ですね。



0 コメント:

コメントを投稿