2016年10月14日金曜日

薪ストーブ煙突掃除、初炊きをしました。

こんにちは。こみんです。

ずいぶんと寒くなってきましたね。
毛布1枚じゃ夜中寒くて起きてしまいます。
なので天気の良い今日は、羽毛布団を干してます。

そして昨夜、やっと煙突掃除をしました。
昨年度の煤は、1年目(建材ばかり炊いた年)の量よりだいぶん多かったです。
袋2枚合わせにしたので、重量を測ることはしなかったのんですが
5倍はあったように思います。


薪ストーブ煙突掃除のためのブラシを紹介。
こちらは薪ストーブを購入した京阪エンジニアリングさんで購入。



このような細さです。

ブラシ部分が平たいものもあるそうなんですが、
平たい穂先は、削れるように煤がとれるのですが
煙突の継ぎ目にはまることがあるようで
こちらの形状のほうがいいようです。

柄部分も同時に購入。
太いもののほうがしっかり力が入ります。

下から掃除するときは、少しずつつなげててっぺんまで掃除していきます。

来年あたり、上から掃除したいんですが、さてどうなるでしょう。


今回は30分ほどで終えることができました。

こみんが煙突掃除したみたいな書き方してますが
全部夫君がしてくれました。

来年もお願いしまーす。
そろそろ上からしませんか。


で、今朝初炊きです。


みかんの皮を乾燥させ、着火に使います。
油分があり、よく燃えます。

あぁ。幸せなぬくぬく具合です。
やっぱりほかにない癒しです。
しばらく目の前で、炎の揺らぎをじっとみていました。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

0 コメント:

コメントを投稿