2016年2月13日土曜日

薪回収活動 庭木の伐採

こんにちは。こみんです。

休日、薪活動に行ってきました。

引っ越してきてから、市役所に薪ストーブの助成金の申請をしたときに
薪プロジェクトを紹介いただきそれからずっと参加させてもらっています。

総勢20名弱の薪の会。


河川敷で伐採(公募)から丸太状にする作業や
民家の庭木の伐採など
様々なところで活動しています。

今回は、庭木の伐採依頼。

この家のご主人様は体を悪くされてから
庭木の手入れができなくなってしまい
放置状態になってしまったとのこと。

要らない樹、要る樹を決めてもらって
今回は7名の参加でした。

ちなみに、庭木での経験はあまりなく
狭い空間の中、どこにどう倒すか男性たちが相談し
皆で危険が内容確認しながら少しずつ倒していきました。

ロープを使いながら、倒れる方向を操作します。

庭には、灯篭や、塀があったりとそれらを壊さないために
みんな一生懸命。


私は、伐採した樹の払った枝葉をまとめるという作業をしていました。

チェンソーを持ったりはしません。
ただ、枝葉の掃除です。

地味ですが、みんなの通路、仕事がしやすいようにのバックアップ。

あ。ちなみに、次男を背負いながらです。
長男は、このお宅の子たちと一緒に遊ばせてもらっています。

生い茂った庭を行ったり来たりするもんだから、
葉や枝が次男の脚に当たり
擦ってしまいます。

でも、チェーンソーの音にも枝葉のちくちくにも負けず
私の背中ですやすや眠ってくれていました。



皆様お疲れ様です。

こんな後のビールはさぞかしおいしいでしょうね。
帰宅後、参加した義父と夫はおいしそうにビールを飲んでいました。
うらやましい・・・。

この日回収した木は、割り、干し、薪として使えるのは来年か再来年かです。
またその時には、今日のことを思い出話として楽しみましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

0 コメント:

コメントを投稿