2015年10月14日水曜日

薪ストーブの煙突掃除をしました。

こんにちは。こみんです。

先日、ようやく薪ストーブの煙突掃除をしました。
初めての煙突掃除で、購入店舗でお願いしようかと思っていたのですが
費用がかなり掛かるので
なかなか依頼できずにいました。
そうしてるうちに、寒くなってきたので
どうしようどうしようと悩む毎日を過ごしていました・・・。

そこで、いいタイミングで地元の薪の会で煙突掃除講習会を開催いただき
同じ薪の会の方のお宅で実演を見させてもらいました。
それを見て自分たちでやろうと思うようになりました。

ちょうど、夫君が京都に行く用事があったので購入店へ行き
煙突掃除キットを購入してもらい
帰宅してすぐに煙突掃除をしました。

煙突を一部抜き、煙突掃除のブラシのヘッドを煙突に入れ、袋をかぶせ、養生テープで固定。
袋の端っこを切り、棒を継ぐ。

 ごしごししながら、上へ。さささぁ~と煤が落ちてきます。
さらさら状態で塊もない煤です。よく燃えていい状態の煤。
理想的な煤です。
煤で良い使い方をしてたかわかるようです。

総重量53g-袋17g=36g

2015年、取れた煤は36g

実演で見せてもらったお宅よりかなり少ないです。
そのお宅は、バケツ半分くらいはたまった感じだったので
我が家ほんと少なくて大丈夫~?というほどでしたが
これ以上はたいして落ちてこなかったです。

さつま芋も少しずつ掘れてきたし、焼くのが楽しみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

0 コメント:

コメントを投稿