2014年2月2日日曜日

薪ストーブ設置のお宅訪問

こんばんは。こみんです。

帰省翌日に体調を崩しようやく復活してきました。
どうやらノロウイルスっぽくて
家族全員ダウンして、私が一番最初に症状がでて、そして一番長引いていて
今も少々引きずっている感じです・・・。
恐ろしい。
苦しかったこの一週間・・・・

自分がしんどいのはいいのですが、1歳4か月の息子もおんなじ症状で見ていてつらかった~
今は、しっかり治って元気です!


さぁ、改めて!!

先週の休日、義実家へ帰省していました。
もちろん家の打ち合わせです。
プラス、地元の薪ストーブ屋さんへ。

そして、薪ストーブを入れておられるお宅に見学に。

ちょうど家族の知り合いに薪ストーブを入れておられる家があり
見せていただけることになり体験させてもらってきました。


実際、家全体が温まると聞いていて、本当に~~~?!と半信半疑の状態だったので
薪ストーブを検討するのには
一度薪ストーブを入れておられるお宅を見学してみたかったのです。

大変いいタイミングで見学いただけるとお話をいただき、本当に良かった。


で、いきなり結論ですが、「家全体が暖かい!」

正直びっくりしました。
LDKに設置されており、吹き抜けの部屋。
2階の部屋にはLDKに面した窓を設けておられ、その窓をあければ
2階部屋まで温まる。
窓を開けなくてもほんわりと暖かいです。

吹き抜けで暖気が上昇し上から温まります。
LDKも輻射熱でぬくぬく。
Tシャツでもいいくらいに暖かかったです。
冬でも裸足で過ごしたくなります。

やっぱりいいなぁ~

帰宅後義父にも説明。

義父は、上昇気流で上がった暖気を
ダクトを通して各部屋にいくようにと計画してくれています。
2階がとても暖かいということで、このシステムは有効だなぁ~と
前向きに考えてくれています。

この翌日には、義父と一緒に地元の薪ストーブ屋さんへ行きます。
事前にアポイントメントをとり、説明をしていただけるようにしています。
これで3件目となります。

次回は、薪ストーブ屋さんのお話を。。。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 

2 件のコメント:

  1. こんばんは。

    薪ストーブの話が本格的になってきましたね!

    私もこみんさんと同じく、お話を聴くだけでは薪ストーブの暖かさってピンとこないのですが、こみんさんの体験談を聴いてほんとに暖かいんだろうなと思いました。
    Tシャツでも過ごせるというのはかなりの暖かさですよね。
    そしてそれを活かす設計を義父さんがしてくれるなんて素敵ですね。

    お店を3件まわられて、気に入った薪ストーブは見つかりましたか~?
    見た目もいろいろあって迷いそうですね。

    返信削除
  2. みんやんさん
    こんばんは。コメントありがとうございます!
    まさかとは思っていましたが、本当に暖かいことに驚きました。
    きちんとしたサイズの薪ストーブであれば家全体も暖められていました。

    3件まわって気に入るのありました!
    やっぱり足を使って動いて、自分の耳で聞くべきですね!

    返信削除