2014年1月23日木曜日

キッチン背面収納のラフ図が完成


こんばんは。こみんです。
今日は息子に手がかかってなかなか作業が進みませんでした。
平屋のキッチンの背面収納の図面を考えています。

なんとか、簡単な図ですが完成しました。

キッチン背面収納ラフ図

どんぶりや、調味料の収納ケース(フレッシュロック使用)の高さ等を調べて
引き出しを作ったりと。
基本食器とよく使用する食材を置いておく予定です。
まだ物の置き場所を細かく考えていないため
もう少しそのあたりを明確にしたほうが、進みそうです。

生活導線を考えて、使う場所に使うものを置く。
でも、物をカウンターの上には出したくない。
炊飯器も見せたくないし、電子レンジもカウンターの上には出したくない。
カウンターはなるべくなにもない状態にしておきたい。

そんなことを考えると背面収納は無駄なく決めておかないといけませんね。

あ!上記の図で炊飯器置くところ考えてない・・・。

いっそ炊飯器やめようかなぁ。
圧力鍋や土鍋のほうが早いし。
保温なんて全然してないし、
ただ、ボタン一つでほっといてもたけてくれるのでありがたい。

朝ご飯を炊きたいとき、夜からの予約ができない・・・・。

こみんは、朝パンがいいんだけど、夫がパンよりごはんがいいって。
なのでなるべく朝はごはん食にしてあげたい。

以前、ケンミンショーでやっていた京都の朝食はパン食が多いというのに
こみんもぴったり当てはまっていて
ごはん食のほうが珍しいくらいでした。
93歳になる祖父も、毎朝パンとサラダとコーヒーです。

ご飯を冷凍しといて朝にチンして食べるってのもいいかもしれませんね
そしたら、炊飯器なくせます。

思い切ってなくすのも一つですが、
なくすってことに踏み切る勇気がまだないので
もうしばらく保留にします。

このラフ図から今度はもうちょっと詰めていきたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 

0 コメント:

コメントを投稿