2014年1月22日水曜日

薪ストーブの魅力にやられてしまい、進まない設計 - キッチン背面収納 -

日曜日、薪ストーブを見に行ってからというものの
夫と薪ストーブについてよく話すようになっています。

薪ストーブのこと以外にも
決めていかなければならないことがあるのに
取りつかれたかのように薪ストーブのことばかり・・・。

そこで、気持ちを必死に切り替えて・・・・・・・・・・・!!!




とあるブログさんの緻密な設計のすごさに奮い立ち

方眼紙に「キッチン背面のカウンターと収納」 を書いて考えてみています。


キッチンの背面収納については、
大工である義父に造作してもらいます。

冷蔵庫のサイズは今の物と将来買い替えた時の場合と二通り。
現在夫婦で大人2人と、1歳児(男児)1人。
1歳児の息子が、大食らいになるかもしれないし、
もしかしたらアラフォーの私が、あと3人くらい子どもを産むかもしれない。

一応冷蔵庫である最大のサイズを目安に
余裕をもって場所をあけてみることにしよう。

ネットで調べると
冷蔵庫の一番大きなクラスでは、約横幅685、高さ1820、奥行き75ほどある。

そのサイズ分を確保。

あと、ビルドインオーブンをいれたいのでそのキャビネット分も確保しておく。
そしたら決まってくるのがカウンターの幅。

カウンターの幅がきまったら、
背面にごみ箱を置くのでそのためのスペースを確保し
残りが引き出しや棚を作って収納スペースとなる。
本当ならシンク下にごみ箱収納したかったのに、
日本のメーカーではそういったものが少ないようで
私はまだ出会えてません。
IKEAはできました。

そうそう、家電のサイズを表にしたサイトを見つけました。
電化製品の寸法:http://www.sumu2.com/hearing/basic/extra/index.html


ふ~~これだけでも、途中薪ストーブのことを考えなかなか進まなかったよ・・・


どんだけ薪ストーブの炎の魅力にとりつかれとるねん、私。

続きは明日にしよう

明日には手書きの設計図できるといいなぁ。

とっても薄い内容の記事になってしまった。
これも薪ストーブのせいなのか

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 


3 件のコメント:

  1. 先日は、コメントありがとうございました (*^_^*)
    こちらにも お邪魔させていただきます。

    そうですかぁ~ 薪ストーブの魅力というのは、凄まじいものなのですね!!
    こみんさんのお宅は 旦那様はじめ、皆さん協力的なので
    きっと素敵な薪ストライフが送れそうです ♪♪
    (私は 薪が入手困難と判断して、薪ストーブあきらめたクチなので…)

    決定した間取りも拝見しましたが、広々としていて素敵ですね!!
    他に 書き溜められたという間取りと違って、ホールもLDKに取り込んでいるのが
    薪ストーブ仕様!という感じでワクワクします o(^-^)o
    やっぱり、広い範囲を どーんと暖められるのが 薪ストの魅力ですね。

    収納も イチからというと、考えがいがありそう。
    こみんさんのブログ、これからも楽しみに読ませていただきます~ ♪♪

    返信削除
  2. すみません、決定間取りを勘違いしていました ;;
    「間取りが決定しました」の記事の物かと思っていましたが、その後
    別の物を完成されたのですね。
    わー!! 大変 失礼いたしました (>_<)

    たくさんの想いが詰まっていそうな新間取りも、またじっくり
    拝見させていただきます!!

    返信削除
    返信
    1. しましまさん。
      こんにちは!遊びにきてくださってありがとうございます。
      しましまさんのブログを読んで、重い腰を上げることができました。
      ありがとうございました。
      間取り、たびたび完成だーってなって、それで進めているうちに土地を買い足したり、やっぱり変更ってなったりして、行ったり来たりでわかりづらくなってましたね~こちらこそ失礼しました!

      また次の日曜日にも、もう一件薪ストーブ屋さんを見に行ってきます。
      そしたらまた取りつかれてしまいそうなので、今のうちに背面収納考えちゃいます!

      削除